Attention -抜粋-
  • 転載禁止。まとめブログ等への掲載も禁止。Twitterにつぶやくのも禁止。(ビビリます)。
  • 感想には攻略・あらすじ・キャプ画・文字おこし等はありませんが、ポロポロ出てくるネタバレ妄想に注意。好き故に贔屓目感想・否定的な感想等があります。自分と同じ意見しか見たくない方はお帰り下さい。

デュラララ!!×2 結 #34 以心伝心 (アニメ感想)

1期を見始めたのが2010年の1月。
思い返すと長い付き合いだな。

そんな長い付き合いだったデュラララ!!ももうすぐ終わり。
やっとか〜という気持ちと、終わって寂しい気持ちの半々です。
(今話が最終回じゃ無いよ/次話が最終回でも無いよ)

#34 以心伝心



─臨也vs静雄

臨也ってしぶといなぁ。
シズちゃんのあんな攻撃を受けて自力で動けるなんて充分スゴいよ。なかなかに化け物じみているよ。

その臨也ですが、森厳さんを華麗にスルー(笑)。
…森厳さんとエゴールさんって何気に良いコンビだ。

─杏里

杏里ちゃんが思っていたより、周りはあっさりと罪歌を受け入れてくれました。
杏里ちゃんって周りの人に恵まれているよね。
特に門田さん達グループにはお世話になっていますね。
日頃の行いの賜物だねー。

─帝人&正臣

正臣は可愛いなと思いますが(見た目も中身も声も/笑)、2人(&杏里ちゃん)のゴタゴタは心底どうでも良いです。(ゴメンナサイ)

─新羅

変態(笑)。
変態って変態性欲の略だっけ?
新羅を表現するのに一番適しているよね。

ストーカー…これも判る気がする(笑)。

─他

狩沢さん逞しいな。

ろっちー打たれ強いな。

首を取り戻したセルティは何をしているのかな(^ ^?




キャスト:セルティ・ストゥルルソン(沢城みゆき)、竜ヶ峰帝人(豊永利行)、紀田正臣(宮野真守)、園原杏里(花澤香菜)、折原臨也(神谷浩史)、平和島静雄(小野大輔)、岸谷新羅(福山潤)、門田京平(中村悠一)、遊馬崎ウォーカー(梶裕貴)、狩沢絵理華(高垣彩陽)、渡草三郎(寺島拓篤)、黒沼青葉(下野紘)、六条千景(小野友樹)、折原九瑠璃(金元寿子) 、折原舞流(喜多村英梨)、岸谷森厳(大塚明夫)、矢霧誠二(堀江一眞)、矢霧波江(小林沙苗)、張間美香(伊瀬茉莉也)、三ヶ島沙樹(福圓美里)、田中トム(小西克幸)、サイモン・ブレジネフ(黒田崇矢)、エゴール(森川智之)、四十万博人(村田太志)、他

オープニング:Steppin' out(FLOW)、エンディング:ジョーカーに宜しく(PENGUIN RESEARCH)

リンク:公式サイトwiki

web拍手 by FC2

関連記事

スレッド : アニメ・コミック | デュラララ!!

タグ : デュラララ!!×2結アニメ デュラララ!!×2結 デュラララ!!×2 デュラララ!! アニメ感想

カテゴリ : ▼ゲーム・マンガ・アニメ雑記▼ | 他アニメ感想(2015/2016年)

2016.03.13.Sun |  CM : 2  |  TB : 2  |  Top↑
Comment
この記事へのコメント
>シズちゃんのあんな攻撃を受けて自力で動けるなんて充分スゴいよ。なかなかに化け物じみているよ。

一応ホームランされる時に空中で体勢を変えて足の裏で鉄骨を受けて自分から飛ぶことでダメージを最小にしてます。
それでも即死しても不思議じゃないですがw
実際、今の臨也は内臓などに深刻なダメージを受けてて精神力だけで動いてます。

>その臨也ですが、森厳さんを華麗にスルー(笑)。

まあ、悠長に挨拶してる余裕はないですからね。
臨也は刺された時でさえ小さく笑ってたのに今はずっと真顔ですし。

普段の静雄なら臨也をホームランしてやった時点で気が収まるんですが、鉄骨&ショベルカー落下の際に自分だけでなくヴァローナを巻き込んで殺そうとしたので完全にキレてます。
ちなみに巻き込んで殺されそうになったのがヴァローナではなく、幽平やトムさんや新羅などでも同じようにキレてました。

>杏里ちゃんが思っていたより、周りはあっさりと罪歌を受け入れてくれました。

まあ、門田さんたちはセルティや新羅や静雄と普通に友達付き合いをしてる面々ですからね。
今更手の平から妖刀が出てくる程度では・・・w
k |  2016.03.15(火) 20:37 | URL |  【編集】
───お返事───
>kサマ

臨也スゴいですよ。
充分丈夫だし、身軽ですよ。

森厳さんを無視せずに上手く盾に使って逃げれば…って、使えないか。あの人は(^ ^;

門田さん達もスゴいです。
慣れって恐ろしい(笑)。
まりん |  2016.03.16(水) 01:52 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS 編集・削除するのに必要
SECRET 管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback
この記事のトラックバックURL
→http://marinedragon.blog84.fc2.com/tb.php/3507-c6ba742d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
第34話 以心伝心 杏里が罪歌の説明を門田や同乗者にする。それでも驚かず、何も気にしない。私が怖くないのですか?バケモノなのに。同じ言葉をセルティの前で言えるかい。この中にセルティを悪く言うものはいない。今までの積み上げた結果が重要だった。門田たちの優しさに涙が溢れる杏里だった。今までは隠すことを一人で悩んできた肩の荷が下りた瞬間だった。 カラコンで罪歌のフリをして歩き出す狩沢。春奈に電話す...
2016/03/13(日) 19:40:23 | ぬる~くまったりと
評価 ★★★ この繋がりの中に……              
2016/03/19(土) 22:17:29 | パンがなければイナゴを食べればいいじゃない

▲PageTop

 | HOME | 
プロフィール
 Author:まりん

大好き:ONE PIECE、D.Gray-man、封神演義、金色のコルダシリーズ(ゲーム&マンガ)、音楽(演奏するのも聴くのも両方)、プロ野球(千葉ロッテ贔屓)

好き:ゲーム(近年は乙女ゲームが主)、社寺仏閣巡り、美術館巡り、(TVでの)スポーツ観戦、他沢山。

苦手:ホラー系(グロい・流血…全部ダメ)、実写化、二次創作、他。

◆詳しくは↓↓

◆web拍手
web拍手
(2006.11.20~)
カテゴリ
ユーザータグ
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -