Attention -抜粋-
  • 転載禁止。まとめブログ等への掲載も禁止。Twitterにつぶやくのも禁止。(ビビリます)。
  • 感想には攻略・あらすじ・キャプ画・文字おこし等はありませんが、ポロポロ出てくるネタバレ妄想に注意。好き故に贔屓目感想・否定的な感想等があります。自分と同じ意見しか見たくない方はお帰り下さい。

鍵のかかった部屋(ドラマ感想/♯11)+番宣

Episode11:硝子のハンマー



ラストはFace Downの歌詞の様に「素顔みせないままEscape」「影も残さずにEscape」でしたね。
テーマの──「君は私は誰なのか?」“自分のもうひとりの自分”と対峙しなければならない苦悩や葛藤を歌っている。──も。

好きです、あの終わり方。
あのしたり顔もね。
悪い顔してるよ、大野智氏(笑)。

本当に最終回面白かったな~。
冒頭の2人のシーンから引き込まれました。
見返すと、「あ、ぁぁ…」と。
サブタイトルも納得です。
上手いなぁ。

玉木さんも良かったよ~。
大河ヴィジュアルなので、ちょっと違和感あったけど(笑)。
榎本君との1対1のシーンはどれも素敵でした。
「貴方もこっち側の人間ですよね」とか「ガラスの箱に閉じ込められるのはゴメンです」とか。
…「自由で居たいんです」の大野君の声が超美声。たまらん。

1対1といえば、芹沢さんと鴻野刑事のシーンも良かったな。
芹沢さんにちょっと迷いが…(BGMのFace Downがまた良いなぁ)。
あ、以前チラッとでた榎本君の調書の正体も判りました。
そうですか…。

緊迫したシーンだけではなく、芹沢さんと純子ちゃんのコミカルなシーンも好きです。
純子ちゃんも久しぶりに超ハイテンションだったし。
特に介護ロボットを使ったトリックを考えている時が好きw
あの機械はどこから出した(笑)。
芹沢さんも榎本君に推理を認められて喜んでいる姿が良いな~。
その後も純子ちゃんとのやりとりも好き。
とりあえず、この二人は榎本君のお陰で仲良くなりましたよね。

最初に怪しさを醸し出していた副社長は普通に良い人でした。
共犯等で何かしら関わっていると思っていましたよ(^ ^;
社長の性格は最悪ですが。

あ、榎本君は「鍵ヲタク」の設定でしたが、最後を見ると「鍵<金」ですよね(でも鍵も持って行ってるので鍵も好きか)。
素性の所為か、「友人」を取れないのが悲しいです。

今話の不満はCMの多さだけでした。
いや、CMが多いのは良いので、その度同じシーンを使うのは勘弁ですよ。
当初の拡大予定は15分位だったのかな?

でも、それを差し引いても面白かった~。
大満足ですよ。

最後にDVD&Blu-ray化の告知(&プレゼント)も有り。

平均視聴率も今クールトップだったらしいですね。
スペシャル化や映画化の可能性もあるとか?
大野君、流石です。
(その時にはまた長めの黒髪になるのねw)

あ~、幸せな3ヶ月だったなぁ。
やってる本人は超大変だったでしょうが、貴方のお陰で何人もの人が幸せな気分になりました。
これからも1~2年に1本位はドラマに出てね☆
24時間テレビがあるので長期休みは取れないでしょうが、ちょっとはゆっくりしてね。
南国で釣りを楽しんできてくだされ。

web拍手 by FC2

スレッド : テレビ・ラジオ | 鍵のかかった部屋

タグ : 鍵のかかった部屋 ドラマ感想

カテゴリ : ▼嵐雑記▼ | 大野君ゴト

2012.06.27.Wed |  CM : 0  |  TB : 0  |  Top↑
 | HOME | 
プロフィール
 Author:まりん

大好き:ONE PIECE、D.Gray-man、封神演義、金色のコルダシリーズ(ゲーム&マンガ)、音楽(演奏するのも聴くのも両方)、プロ野球(千葉ロッテ贔屓)

好き:ゲーム(近年は乙女ゲームが主)、社寺仏閣巡り、美術館巡り、(TVでの)スポーツ観戦、他沢山。

苦手:ホラー系(グロい・流血…全部ダメ)、実写化、二次創作、他。

◆詳しくは↓↓

◆web拍手
web拍手
(2006.11.20~)
カテゴリ
ブログ内検索
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30